フルートアンサンブル・トリプティークの毎日♪

サロン・レゼール リサイタルのお知らせ♪
201711161157226ed.jpg20171116115725c19.jpg
20171116115725719.jpeg


舞です。

お久しぶりすぎです!!
4月から人生最初で最後の長いお休みをいただいておりました。家族や自分自身と向き合う素晴らしい時間でした。9月から社会復帰して、早くも2ヶ月半が経ちました。

各オーケストラの公演ほか色々な演奏業務、学校(4校!)での授業、音楽教室や学校などでのレッスンと、モリモリな仕事量ですが、休暇のおかげでフレッシュな気分で日々生きています。マイブームは“時短”です。とにかく頑張ります!!

今年の秋も色々なコンサートがある(あった)のですが、お知らせしないうちにどんどん終わってしまいます…😞トリプログの更新も頑張りますね!

ひとつだけ写真を載せておきます♪毎年恒例の福島県いわき市での「やすらぎコンサート」、今年は14回目(コンサートとしては15回目!)が無事に終演しました。学部時代の同級生とこうして演奏会を続けられて、本当に幸せなことだと思います。主催の皆様に感謝ですね。今年は朗読とピアノとフルートで「動物の謝肉祭」に挑戦しました。来年はいかに?!企画を考えるのも、毎年恒例の楽しみになっています。


さてさて、今日一番お知らせしたいのは来年1月、こちらも恒例となったサロン“レ・ゼール”でのコンサートです。ピアニストの伊藤さとみさんとともに、心地のよい音楽の時間を提供できるよう準備をしております。
席数限りがございます。今回はマチネのみ、しかも皆様に快適に鑑賞いただけるように前回までより席数を
減らしてのご案内となります。完売となる可能性がありますので、早めのご予約をよろしくお願い致します。

※※※※※※

伊藤さとみプロデュース
サロン“レ・ゼール”リサイタルセレクションvol.5
「鈴木舞フルートリサイタル」

2018年1月21日(日)、27日(土)、28日(日)
すべて14:00開演

◆チケット:3000円(ワンドリンク付き)

◆会場:コンサートサロン“レ・ゼール”(東武スカイツリーライン草加駅西口より徒歩11分)

◆出演:伊藤さとみ(ピアノ)、鈴木舞(フルート)

◆プログラム:

【東欧の風】
●V.モンティ:チャルダッシュ
●A.ドヴォルザーク:月に寄せる歌
●A.ハチャトゥリアン:バラの乙女の踊り(pf solo)
●G.エネスコ:カンタービレとプレスト
●B.バルトーク:ルーマニア民俗舞曲集

【雪解けのソナーレ】
●A.ピアソラ:ブエノスアイレスの冬
●A.メンケン:映画「美女と野獣」より
●スティング:イングリッシュマン・イン・ニューヨーク
●M.ホワイト:セプテンバー
●R.ラヴランド:ユー・レイズ・ミー・アップ



◆チケット問合せ:048-916-5030(コンサートサロン“レ・ゼール”)
スポンサーサイト

ピッコラードトリオのコンサートでした@かな
だおうもー!大変なご無沙汰、すみません!かなでっす
もう、1ヶ月くらい前になってしまいますが、
ピッコラードトリオのリサイタルがにぎにぎしく執り行われたので、
そのご報告♪
クーラウのフルート2本とピアノのトリオや、
ショッカーの3つのダンス、など、をクラリネットと演奏するとどうなるか!!
という試みも面白かったし、
ブロッホのコンチェルティーノという、この編成ならではの名曲と出会えたのも収穫でした♪
お客様がとてもあたたかくて、ホールも素晴らしく、
共演者の岡ちゃん、きみこさんとのエキサイティングなアンサンブル演奏も、
終演後のホールでのプチ打ち上げも、とにかく幸せづくしの一日でした♪

ぴっこ1

皆様ありがとうございました!!

ぴっこ2

6月16日(金)静岡へ!
貴子です♪

早いもので、フルートオーケストラの演奏会まで約2週間となりました!
フルートアンサンブルの魅力がぎっしり詰まったプログラムと、静岡でデニス・ブリアコフ氏の演奏が聴ける貴重な機会です!6月16日は是非、AOIホールへ!

FOS2017フライヤ表


【フルートオーケストラSHIZUOKA 2ndコンサート】

【日時】
2017年6月16日(金)
19時00分開演(18時30分開場)

【会場】
静岡音楽館AOIホール
(JR静岡駅北口 静岡中央郵便局8F)
〒420-0851 静岡県静岡市葵区黒金町1−9
TEL: 054-251-2200

【チケット料金】 
一般3,000円 学生(大学生以下)1,500円

【プログラム】

1. J.B.deボワモルティエ:5本のフルートのための協奏曲D-dur
2. J.ダウランド(ウォーカー/オリス編):2つの舞曲
3. 侘美 秀俊:クンネ~フルートオーケストラのために~
4. J.シベリウス(フルートパート:D.ブリアコフ編、オーケストラパート:仲戸川智隆編):ヴァイオリン協奏曲ニ短調より第1楽章(ソロ:D.ブリアコフ)
5. G.P.パレストリーナ(仲戸川智隆編):リチェルカーレ
6. J.S.バッハ(神田寛明編):トッカータとフーガニ短調BWV565
7. 三善晃:フルート合奏のための八つの歌
8. C.サン=サーンス(フルートパート:D.ブリアコフ編、オーケストラパート:仲戸川智隆編):序奏とロンド・カプリチョーゾ(ソロ:D.ブリアコフ)

フルートオーケストラSHIZUOKA
貴子です♪

少し先ですが、本番まで2ヶ月切りましたので、演奏会のお知らせを一つ。

FOS2017フライヤ表 FOS2017フライヤ裏


フルートオーケストラSHIZUOKA 2nd.コンサート


日 時:2017年6月16日(金)19:00開演

会 場:静岡音楽館AOI

演奏曲目:J.S.バッハ トッカーターとフーガ
     J.シベリウス ヴァイオリン協奏曲ニ短調 (1mov.)
   C.サン=サーンス 序奏とロンドとカプリチオーソイ短調 ほか

ソリスト:デニス・ブリアコフ

指揮:仲戸川智隆

出演者:青島由佳・芥川明花・石井理沙子
    内野有希・小澤乃絵・川島祐子
    榑林朋香・坂野真由美・嶋村順子
    菅原彩乃・杉山綾・鈴木希和子
    戸塚朋子・新浦友莉・樋口貴子
    三浦麻美・渡邊郁乃

************************

静岡でのフルートオーケストラ公演となります♪
今回のゲストはなんと!・・・デニス・ブリアコフ氏!

ブリアコフ氏は、現在、ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者をつとめており、ソリストとしても世界各国で活躍されている素晴らしいフルート奏者です。

今回の演奏会で彼がソリストをつとめるシベリウス作曲のヴァイオリン協奏曲ですが、意外にも!日本では初演とのこと。

間近で彼の演奏が聴けるこの演奏会、今から本当〜に楽しみなワタクシです♡

静岡の方はもちろん、都内近郊の方も(東京から静岡駅は新幹線で一時間ですよ〜)是非、6月16日は静岡音楽館AOIホールへ!!

トリオーガニック委嘱作品『綿引浩太郎:BREAK THROUGH』再演のお知らせ
舞です。

2016年9月のtriorganic公演で初演をしました委嘱作品『綿引浩太郎:BREAK THROUGH』が、この度再演の運びとなりました。
オリジナルはもちろん、フルート・ファゴット・ギターの編成ですが、今回は作曲家自身によりギターのパートをピアノに編曲しての再演となります。
トリオガ公演でも大変好評をいただいた委嘱作品の再演、そして素晴らしい音楽家の皆様に演奏していただけますこと、大変嬉しく思っています。

また、コンサート当日は本作品の楽譜販売も行われるそうです!こちらは、オリジナルの《フルート、ファゴット、ギター版》と今回初演される《フルート、ファゴット、ピアノ版》の両方が収められているお得な楽譜だそうです。トリオーガニック公演後も楽譜のお問い合わせを数件いただいていたのですが、今回晴れて販売できることになりました。レパートリーは少ないけど、この編成での演奏をしたいなと思っている奏者は意外に多いのではないかと思います。コンサート当日は、ぜひ楽譜も手に取ってみてくださいね。これからも多くの奏者の皆様に再演していただけることを願っています。

まずは、ぜひ演奏会に足をお運びください!よろしくお願い致します。

※※※※※※※※※※※※

0423_omote.jpg

【 トモズアンサンブル 第1回 リサイタル(TOMOD'S Ensemble 1st Recital) 】
日時:2017年4月23日(日)13:30開場 14:00開演
会場:昭和音楽大学ユリホール
料金:一般3000円 学生2000円(全席自由)
チケット取扱 : 03-3367-6000(村松楽器販売)

プログラム
・ドニゼッティ:トリオ
・綿引浩太郎:BREAK THROUGH
・ベートーヴェン:トリオ WoO 37
・テレマン:無伴奏フルートのための12のファンタジーより
・ショパン:英雄ポロネーズ


メンバー
・フルート /新谷しのぶ Flute / Shinobu Shinya
・ファゴット/太田茂  Bassoon / Shigeru Ohta
・ピアノ /前田朋子 Piano / Tomoko Maeda


Copyright © トリプログ. all rights reserved.