FC2ブログ
フルートアンサンブル・トリプティークの毎日♪

少し早めの・・・
奥飛騨に今日から3日まで演奏の仕事に行ってしまうため、
一日早い年賀状(笑)2008年もトリプティークを宜しくお願いします♪

年賀状
スポンサーサイト

トリプIN宮古島 4日目
舞でつ。

はい、というわけで、宮古島レポート最終回です!
ついに4日目。

この日は帰京日でオフ。
まずはいつも通り朝食。天気が良かったので、テラスで食べました~。
見よ!この皿数!!
朝食


芸術的なオムレツに、装飾してました。。。
オムレツ

加奈さんはみんなに愛されるキャラなのです。


さ~て、最終日にして初めて海まで行きました!!
カートに乗ってまずは恋人岬まで。きゃ~綺麗!!
み


さ~、まだまだ行くわよ~!
気持ちいい~


白いビーチに到着!!
や

信じられない美しさでした。
はぁあああ、癒される・・・。


若干迷いながらホテルまで帰り(汗)、リサイタルの練習をしたり、またしても「ひろちゃん」に行ったりして残りの時間を過ごしました。
そして、最後の最後はホテルのドリンクサービスを堪能。
ロゼのシャンパンでお疲れ~
シャンパンロゼ


トロピカルなカクテル~☆
カクテル


帰りの飛行機内では、次回の仕事やリサイタルの打ち合わせをしながら、またしても大盛り上がりで帰ってきました(汗)

というわけで、トリプティーク初の宮古島ビータは本当に充実でした!
今回、トリプティークを呼んでくれたユウコリン、ホテルの関係各位に心から御礼申し上げます。
宮古島は気候も人々も本当に温かくいい所です。皆さんもぜひ一度行ってみてください。ハマりますよ~~ ヽ(´▽`)ノ
そして、宮古島滞在時は、シギラベイサイドスイート・アラマンダさんをご利用ください。
お部屋もサービスも最高なホテルです!!

さ~~てと、明日からはトリプティークコンサートIN奥飛騨です。
今度は雪国&温泉!
張り切って、行ってきます!

今年も一年、ありがとうございました。
皆様、良いお年をお迎えください。



トリプIN宮古島レポート 3日目?
舞でつ。
3日目、深夜の第4ステージについて追記です♪

連日のご馳走で、さすがにお腹一杯だった我々は、この日は質素にジャンクフード。
オリオンビールで宮古島でのコンサート打ち上げ!
オリオンlove


調子に乗ってきた我々は、歌うは踊るは・・・盛り上がりました~。
あげく、抱きマクラを使って一発芸(爆)

マグロが大漁だぁ~の図。(おバカでつ・・・)
大漁だーい!


さ~て、翌日はいよいよ海に繰り出しましたよ!
次回レポをお楽しみに♪



トリプIN宮古島レポート  3日目②
だうもお!!!かなです♪
ということで行って参りました宮古島!!!
2日目までは↓ログを見て頂いて。。
(なんせ書くことがてんこ盛りで

とにかく沖縄についてから、
私たちは笑ってばかりいました♪
温暖な気候で、美しい海が見られて
料理も美味しくて、地元の人々のあたたかさにも触れられ、
本当に幸せでしたー
しあわせだぁーという言葉を何回言ったかわからないくらい★

さて3日目は、コンサート最終日。
そして私の秘密兵器がついに姿を現す日!!
じゃーーーーーーーーーーーん!!!
オカリナかな


私の寝顔じゃありませんよお
よく見てください★そおお!オカリナでっす!!!
オカリナの音色はフルートとはまた違った素朴な音色で
お客様にも喜んで頂けたのではないでじょうか♪

オカリナコーナーでは、まずは私のソロ。
その後フルート2本とオカリナという珍しい編成で演奏♪
オカリナ&フルート横


2枚とも、ホテルの方が写真を下さりました♪
写真を写メで撮ったものをアップしてるので
見づらくてごめんなさい★
でも、なかなか絵になりますよね♪
奥飛騨でもやる気まんまんで、
今新しいレパートリーを鋭意編曲中です!!

あ、話がそれました、
3日目も、かなりタイトなスケジュールでしたぁ♪
5時半にアラマンダホテル
7時40分くらいに支度をして車へ乗り込み、
8時に違うホテルにて演奏(ピアノつき、オカリナつき★)
この日もアンコールのお声をいただき、
ちょっとおし気味で慌しくアラマンダへ戻り、
9時からまた演奏開始!!!

コンサートの移動のときは、
初日、2日目は上着も一応持っていたのですが
3日目はすっかり沖縄人となり、
ドレスのまま普通に道を歩く私たち。。
車道も赤いドレス3人組が横断し、
さぞかし運転手さんを驚かせたことでしょう

3日目は宮古島最後の晩餐。。。
さぞかし素晴らしい沖縄料理を食したことだろうと
お思いかもしれませんが、
意外にもカップラーメン★
沖縄そばをコンビニでゲットしたんです!
そばに舌鼓を打ちながら飲むオリオンビールの美味しいこと♪

というわけで3日目無事終了ー♪

4日目はコンサートはなく、夜の飛行機までの間
今までできなかった宮古島観光を楽しんだのでした★

続きはまた明日。。かな?


トリプIN宮古島レポート 3日目?
加奈さんの「歌います!」という素晴らしすぎるMCに湧いた2日目、楽しすぎました!

さて、3日目。この日もゆっくりめに起床。良いお天気でした。朝日が綺麗だったらしい・・・(貴ちゃん談)私と加奈さんはすっかり日が昇ってからの起床でした。
じま

昼間はやはり個人練習をしたり合わせをしたり、カートでちょっとだけお出かけしたり。
遅めのお昼ご飯は恒例の「ひろちゃん」食堂へ。ここで働いているお姉さまが、昨夜私たちの演奏を聴いていただいてたそうで、飲み物をサービスしてくれました。
「ひろちゃん」のお姉さまと。
ありがとう!ひろちゃん

こんな地元の方との交流もビータも楽しみですね♪
私は男らしい「ソーキそば」を食べました。


さ~て、コンサートです!
今日はクリスマス、赤ドレスです。
加奈&舞

演奏に行ってきま~す!あまりの温かさに、ドレスで屋外が歩けます。

トリプ3

ブリーズは2階からも聴けるんですね。


ってことで、3日はまだまだ続く。。。この日は秘密兵器登場!そして部屋に帰ってから第4ステージが待ってました!

この模様はまた次回・・・☆


トリプIN宮古島レポート 2日目
貴子です♪
では、舞さんに続き二日目の様子を・・・。
(えー、写真UPの都合でカートに載ってる写真は3日目の服装ですがお許しを~)

宮古島での仕事は17時以降のみ。午前中から午後夕方までは自由時間が持てました。宮古島に来るまで各自大忙しなスケジュールをこなしていた為、朝は少し遅めに起床。
朝食はバイキングで、和食・洋食とも充実していました♪お皿への盛り方も3人それぞれで、面白かったです。(※舞さん、和洋折衷盛りで自由っぷりを発揮(笑)、樋口、色彩・見た目重視!、加奈さん珍しいもの+量で勝負!(笑))

朝食後は個人練習をしたり、ゴロゴロしたりと、まったり過ごしました。
この所ずっと忙しかったので、基礎的な事もしっかり確認しつつ練習でき、満足。

カート
二日目はお天気が曇り気味で時々雨が降ったりと不安定でしたが、祈りが通じたのか!?午後には雨が上がり、ホテルから貸してもらったカートでお散歩に出かけました♪
貴子
基本的には運転免許保持者の私か、舞さんが運転しましたが、時々加奈さんも挑戦!
いや~~~、加奈さんの運転、スリリングなひとときでした★
加奈

そして、二日目も勿論昼ごはんは「ひろちゃん」へ。
大好き!「ひろちゃん」・・・♪
この日は皆、定食系を注文しました。ここ、何を食べても美味しいです★
さとうきびジュース
さとうきびジュースで乾杯!
さて。今日の本番はドレスを変えて登場。今日は癒し系なドレスで(笑)
トリプ2
お、トナカイスタンバイ!?

家族連れが多いブリーズという会場では、曲にあわせてトナカイ君やサンタさんが
踊ってくれました(笑)
トリプ1


3回目の演奏は大人の雰囲気のアラマンダという会場。
aramannda24
こちらも昨日同様、セレブトークで進行していきたかったのですが・・・
やはり偽セレブ・・・素が出ちゃいます~

で。トリプの癒し系担当の加奈さん、とうとうやってくれました!(-.-;)


加奈さん:「次の曲は歌謡曲の「いい日旅立ち」です♪(・・・省略)」

(・・・と、曲の説明をし、演奏に入る瞬間・・・)

「では、歌います♪」

(・・・と吹くと歌うを素で間違える加奈さん(笑))


貴子:「え?歌う!?(笑)」


舞さん:「(爆笑しながら)・・・じゃ、加奈さん歌ってください☆」


いや~、これは参りました。加奈さんからのメロディーだったので、笑いが止まらず。演奏が始まっても、しばらく顔が引きつるくらいツボでした。無事最後まで吹けてよかった(笑)

・・・しばらく「いい日旅立ち」は加奈さんにトーク頼めません、思い出し笑いしそうで(^.^;)

演奏終了後、24日は今回の仕事をくださったユウコリンさんと飲みに行きました!
沖縄の料理やオリオンビール、泡盛を堪能♪本当に何食べても美味しいっす・・・
ユウコリンさん、ありがとう!
yuukorinnto


そして、三日目に続く~☆

トリプIN宮古島レポート 1日目
舞でつ。

というわけで、23日から昨日まで、トリプティークは沖縄県宮古島でコンサートをしてきました。一日3公演を3日間、高級リゾートホテルにてクリスマスコンサート、という仕事でした。
待ちに待った沖縄!南国!!

張り切って行ってきま~す。
空


行きは那覇を経由して宮古島へ。那覇からは小型飛行機のため、けっこうユレユレ。加奈さん大騒ぎしてました。必死にしがみ付き、窓の外の翼をチェック。そして祈る…(笑)
そして加奈さんは、JALレーベル(?)の飲み物「スカイタイム」ってのがお気に入りのようです。
加奈スカイタイム


宮古島はなんと23度!まるで夏です。コートを脱ぎ、セーターを脱ぎ、半袖でも過ごせるくらい。まずはドライバーさんに美味しい沖縄料理屋さんを紹介してもらい、お昼ご飯。
「ひろちゃん」って店です。
ひろちゃん

食べたかった沖縄料理が揃っていて、、なんと4日連続で通ってしまいました~(笑)3泊4日なのに、常連さん。今後のレポにも度々登場するでしょう。
とりあえず、宮古そば!うま~い!
宮古そば

海ぶどう!!こんなたくましい海ぶどうは初めてみました。
海ぶどう


宿泊したホテルは全室スイートの高級リゾートホテルです。私たちに用意してくれた部屋は中でも高級で、ロイヤルスイートです!オーシャンビューの広~い広~~い部屋です。
部屋からはこんな素晴らしい眺めが!
部屋から


主催者さんとさっそくコンサートの打ち合せをし、会場の雰囲気に合わせて、膨大にあるレパートリーの中からプログラム決め。そしていざ本番!
真っ赤なツリーの前で赤ドレス!
スイートでコン

落ち着いた雰囲気の中、クラシックやクリスマスソングを中心に演奏しました。
次の演奏は車で5分程離れたところにあるファミリータイプのホテル。
こちらはサンタとトナカイが出迎えてくれました。
サンタトナカイ

白いピアノがあったので、ピアニスト加奈の実力発揮!2フルートとピアノもやりました。アンコールの声も沢山かけていただき、盛り上がりました~!
ブリーズで


急いで元のホテルに帰り、もう1ステージ。
やはりこちらは、大人な雰囲気のお客さまが多いので、トークもセレブ風でお楽しみいただきました。

宮古島は夜になってもかなり温かく、本当に快適!そして、ホテルの皆さんもいい方ばかりで、さらに癒されました。
レポートはまだまだ続きます。
お楽しみに~♪

(ちなみに年末年始はトリプティークで奥飛騨へコンサートしに行きますが、それまでに宮古島レポート書き終わるかしら・・・)


行ってきました!
貴子です♪

今年のクリスマス、宮古島へトリプティークで行ってきました♪
こ

23日~26日の3泊4日。幸せな演奏のお仕事でした~

書くことがありすぎて、一回では書ききれない為、少しずつ
3人で更新していきます。とりあえず宮古島の海の写真を更新。
み

珊瑚礁が透けて見えます~!

や

白い砂浜・・・★

じま

朝日も素敵・・・♪

はい。次回もお楽しみに~

オーケストラ鑑賞教室IN Y小学校@かな
ちょっと待って♪ぷれいばっくぷれいばっく♪♪
意味不明ですみません、このブログを読む前に
↓のトリプコンサート告知を読んでくださいまし!
まずは2月頭の伊東でのコンサート告知!
とにかくモリモリな内容になっておりますので、
ぜひぜひ伊東温泉への旅がてらトリプコンサートへお越しください♪

ちゃんと↓のブログを読んでくださった皆様、ありがとうございます。
ではかなログの世界へようこそ~♪♪

今日は前に少し触れた、小学校でのオーケストラ演奏でした♪
川崎の小学校に朝8時半入り、、、と私にとっては拷問のようなタイムスケジュールでしたが
私は仕事が絡むとスッキリ起きれるんですよねー★不思議です(まあ当然ですね。。)

今回は小編成オケだったのですが
内容は盛りだくさん!!
まず、フィガロの結婚序曲を演奏、
その後楽器紹介コーナーがあり、
その流れでクラリネット協奏曲(モーツァルト)
休憩をして
子供たちの楽器体験コーナー。
そして新世界4楽章で子供たちの指揮者体験コーナー。
スッペの軽騎兵演奏後
おもちゃの交響曲で子供たちとジョイント。
「世界にひとつだけの花」で子供たちに歌を歌ってもらい、
最後はホワイトクリスマスを演奏して終了ー

といった流れでした。
この小学校の子供たちは本当にみんな生き生きしていて、素直でかわいくて
こんな良い子たちばっかりの学校があるなんて。。とびっくりしましたよ★
笑ったのが、楽器体験コーナーでの一幕。
弦楽器の紹介が終わり、木管楽器の紹介。
フルートはさすがにみんな知っていたのですが
オーボエのお兄さんが楽器を見せると、子供たちは
「クラリネットぉぉぉ!!!!!」と絶叫。
オーボエのお兄さん、わずかにヘコんじゃいました(笑)
でもその後美しい白鳥の湖を演奏すると、子供たちはうっとりと聞き惚れてました♪
これでみんなオーボエ覚えてくれたよね(笑)
ちなみに私はジングルベルをかなアレンジで吹きましたよー
子供たちが体をたてに揺らして聞いてくれたのがうれしかったです!
さて、ウワサのクラリネットは、先述の通り、協奏曲にて紹介。
我らが王子、水越氏の素晴らしいソロに、会場(体育館)は静まり返ってました★
これでクラリネット人口が大幅にアップするのでは!?(笑)

さて、すべての楽器紹介が終わった後、
子供たちが楽器を体験することに♪
一応あらかじめ希望者を募っていたのですが
もちろん、みんな初めて楽器を吹く子ばかり。
各楽器に3人ずつきてくれました。
トロンボーンから体験開始したのですが、
トランペットがとにかく難しくて、みんな音が出ない。。。
時間も限られているので、フルートはその間に音だし。
3人とも女の子で、とても筋がよくて、全員見事に音だしができました!!
まっ、延べ300人以上の初心者を教えてきたあたくしの指導の仕方も良かったのかなっ!!
(スミマセン、調子のりすぎました)
というわけで、フルートは大成功!!!だったのですが
ちょうどフルートの子が音だしができたときに
先ほどのトランペットの子が見事に音だし成功!!!音もかなり大きく出たので
会場はそちらの方に大盛り上がり。。フルートもすごかったんだよーーー
でも、短時間であきらめずにトライしてトランペットが吹けた男の子!!チミはエライ!!

次は指揮者体験。
ガレリアの時もそうですが、いつも何かしら楽しいハプニングが起こるので
こちらとしてもワクワクするコーナーです♪
最初の子は高等な変拍子を披露し、
(時々3拍子になってしまうのに、なぜか重要なところで4拍子に戻る)
大物ぶりを発揮!私達の音を聞きすぎてどんどん遅くなってしまうのだけが
気に入らなかったみたいで、
感想をきくと
「あんまり練習できなかったからうまくいかなかった」
とちょっぴり、悔しそう。
最初は誰でも難しいよね★
というわけで、指揮者の先生から指導を受け、再チャレンジ。
今度は見事にテンポキープ♪本人も満足そうでした♪
残りの二人は女の子で、最初の子の様子をみていたので
しっかりとした指揮者ぶり。
2番目の子は気のせいかまっすぐ私を見ていたのが印象的でした。
私も指揮者をガン見するタイプなので超みつめあい♪
ちょうど視線の先に私がいたんでしょうね(笑)
3番目の子は色々な表現にも挑戦。指揮の奥深さを体感してくれたようです♪

指揮者体験コーナーが終わった直後の軽騎兵の演奏は
みんな指揮者に注目。指揮ってすごいんだなあって思ってくれたのかな?

おもちゃの交響曲は水笛の子が秀逸でした!!!
カッコウの音はタイミングが難しくて、ヴァイオリンと一緒になっちゃったけれど
それもご愛嬌♪かわいらしい子供たちとのジョイント、
管楽器は降り番なので楽しく鑑賞させてもらいました♪
1回しか練習できなかったのに、みんなよくがんばったね♪

世界にひとつだけの花は、
子供たちの美声を聞きながらの演奏。
ウィーン少年合唱団と聞きまごうかのようなほんとに美しい声でした♪

ここで時間がなくなってしまい、指揮者の先生が
「最後の曲のホワイトクリスマスは今日はできません、また来た時にとっておくね!」
と言ったとたん
「えええええええええええええええええええええ!!!!??」と
タモリのテレホンショッキングのお友達紹介ばりのブーイング!
嬉しい嬉しいアンコールの声でした♪
とはいえ時間がないので、子供たちが教室に帰るまでのお見送りソングとして
演奏することに。
そうそう、その演奏の前に子供たちからのお礼の言葉がありました!
「今日は緊張してたと思うけどステキな演奏をしてくれてありがとう」
の言葉に、演奏者側の気持ちも察してくれる思いやりのある子たちだなぁと感動♪
みんなのお陰でちっとも緊張しなかったよ★

こんなに子供たちと触れ合い、一緒に音楽を楽しめた本番は初めてじゃないでしょうか。
もともと子供好きな私、ほんっとうーーーに楽しかったです♪

演奏の後はオケの人たちで小学校の給食を頂きながら今更ながらの自己紹介タイム★
ほとんどがジュニアフィル卒団生か、そのお友達で構成されてました♪
とはいえ、東フィルの楽団員の方が何名かいらしたり、
そのレベルは相当なもの!
ステキな仲間と演奏できて、本当に幸せでした♪
そうそう、図々しいかとは思いましたが、
トリプのコンサートチラシも配ってきましたよぉ♪
またこのメンバーでオケやりたいねーと盛り上がりました★
給食もほんっとに久しぶりですごく美味しかったです♪
Y小学校の皆様、本当にありがとうございました!!!!
とりわけ、保健室のI先生、本当にお世話になりました!!!
(朝ちょっとすっ転びまして。。でも演奏には支障ありませんでした♪)




トリプティークよりお知らせ その1・・・伊東公演
07.トリプティーク-訂正版1


いよいよトリプティークの3連続リサイタルのチケット受付を開始しました!!
静岡県伊東市、東京、群馬県前橋市での3公演ですが、それぞれゲストを迎え、異なるプログラムで送る、スペシャルなコンサートです。
ぜひ3公演、私たちと一緒にツアーを楽しみましょう!!

今日はまず、伊東公演の詳細をお知らせします。

伊東公演は、ラヴィエ川良という素敵なホテルの最上階にあるラウンジ(セヴンスヘヴン)で行います。ガラス張りの会場で、今回は昼公演ですから、伊東の海と山、美しい景色も楽しめると思います。
ゲストには、静岡県を中心に活躍されているピアニスト・斎藤真知子さんを迎え、フルート3本+ピアノで、テレマンのターフェルムジークをメインに演奏します。今夏のコンヴェンションコンクールで一位をいただいた堀悦子先生の曲や渡邉加奈アレンジ作品も入り、バロック~ロマン派~現代まで、300年の音楽史を丸かじりなプログラムです。
コンサート後はもちろん、伊東市の温泉と海の幸を堪能しましょう!もしくは前日入りをしてラヴィエ川良に宿泊し、翌日トリプティークのコンサート聴くという贅沢な楽しみ方もアリアリですよ~。伊東市のちょっとした居酒屋のハイクオリティな料理には感動します。

************************
フルートアンサンブル・トリプティーク リサイタル in 伊東

2008年2月3日(日) 13:30開場 14:00開演

会場:ホテル ラヴィエ川良12階 セブンスヘブン

出演:フルートアンサンブル・トリプティーク(鈴木舞・樋口貴子・渡邉加奈)、斎藤真知子(ピアノ)

プログラム:堀悦子/3本のフルートのための2章
       チャイコフスキー(渡邉加奈編)/「四季」より        
       テレマン/ターフェルムジーク第2集より 四重奏曲(ピアノ:斎藤真知子) 
       他

料金: 一般 \3,000 高校生以下 \1,500 (全席自由)
主催: トリプ・カンパニー
後援: ガレリアウインドオーケストラ、静岡県演奏家協会、日本フルート協会
問合せ: トリプ・カンパニー info@tripflute.net 


日本フルートコンベンション2007 TOKYOのアンサンブル部門で金賞を受賞するなど、   活躍目覚ましいフルートアンサンブル「トリプティーク」による伊東、東京、群馬の3連続   公演。3本のフルートのためのオリジナル作品やアレンジ作品に加を演奏するほか、伊東公演ではゲストピアニストに斉藤真知子氏を迎え、テレマンの名曲「ターフェルムジーク(食卓の音楽)」を披露する。

2日連続発表会@かな
だうも!!!おひさです!かなです!!
ここ数日テンパりまくりの日々が続いておりましたが、
ようやくひとまず一段落しました♪

毎年この時期に行なうことにしている生徒さんの発表会♪
今年は諸事情あり、2日間連続ということになってしまいました。。
決めたのは私なので、私が悪いんです、えぇ。
今回の発表会では、せっかくのエルガーイヤーなので
威風堂々を、全員合奏してもらうことにしました。
合わせはもちろんできないのでぶっつけ本番です。
どんな音がするのか、編曲した私としてはドキドキものでしたが、
素晴らしいハーモニーを聞かせて頂き、大満足でした♪

発表会での私の動きは、、、
毎度のことながら、前もっては、編曲作業、楽譜製作、MD音源製作
当日は フルート賛助演奏、オカリナ賛助演奏、講師演奏
2日目の方の発表会は司会進行、音響、曲目解説もすべて担当しました。
いつもピアノ伴奏の時はほんっとにプレッシャーを感じます。
私のせいで生徒さんが動揺したら申し訳なさ過ぎるので、
とにかくミスのないように、、そして生徒さんが吹きやすいテンポで弾けるように。。
大分レベルの低い目標かもしれませんが、それ以上のことをしようとすると
ドツボにハマるので(苦笑)
しかし、今回も10数曲の伴奏全曲ほぼノーミス!ミスりそうになってもなんとなくごまかせたかな。。
こんな苦しい思いをするならやめればいいのに、、、とよく周りに言われるのですが
私ピアノ伴奏って結構すきなんですよね♪
もともと和声が好きだし、フルートのブレスも熟知してるし、
もしもピアノ科にいけるような実力があったら、わりと良い伴奏ピアニストになれたのでは
とひそかに自画自賛しております★
なので、毎年、ピアノ練習大変なんですけど、かなり楽しんでもいるのです♪
登山する人と同じ感じ?いや、ちがいますかね(笑)

あ、話がズレちゃいました、発表会です。
毎年のことながら、生徒さんが、緊張しながらも
しっかり演奏されることに、いつも感心しています。
お仕事をしながらなかなか練習できない中で
確実に発表会が終わるとレベルアップしているのが
すごく嬉しいです!

そしてモチロン、発表会後の飲み会も恒例化されております★
飲み会はもちろん楽しいのですが、赤坂クラスの方々は皆さんお歌好きで、
大抵2次会はカラオケ★これまた皆さんうまい!!!
私はまだまだ声がオネエ系なので、皆さんの美声に酔いしれながら
ウーロン茶で酔い醒まししておりました。。トホホ


さぁ!明日は小学校で音教オーケストラの本番です♪
小編成オケで一管編成なので、1パートと2パートをどちらもみておかねばならず、
ですが、
ジュニアフィル時代の仲間と再会できたり、
子供たちの体験指揮者コーナーがあったり、
とっても楽しみな本番なのでがんばってきまっす♪♪

あ、そうそう今日久々に師匠のレッスン受けてきました!!!
カッコイイ。。。ステキ。。。。まじホレますね!!!!!!



門下コンサート
舞でつ。

昨日は日芸のフルート専攻生によるコンサートがありました。私も院生なため、仲間に入れてもらって吹いてきました。

今回は初ピッコロソロに挑戦しちゃいました!オケではよく吹くピッコロですが、ソロってのは今まで機会がありませんでした。
演奏したのは、
■イサン・ユン/エチュードより
■ルイ・バルロン/ルクセンブルグのすずめ
の2曲です。対照的な2曲で、特にバルロンの曲は、オペラ・コミックのフルーティストだっただけあって、聴いても吹いても、おもわずニヤけてしまうような、楽しい曲です。イサン・ユンのピリリとした雰囲気の後だったので、なおさら楽しく吹けました。ピッコロソロ、また機会があるといいな~~。集合
そして、コンサートの最後ではサプライズで白尾先生が一曲吹いてくださいました!
とろけるような音色でした~~ ヽ(´▽`)ノ

先生方とカワイイ後輩ちゃんたちと記念撮影!
shiraosennsei




お客さん de カルメン
舞でつ。まいどー。

今日はいつもはオーケストラに乗せてもらっているアーツカンパニーさんのカルメンを、ご招待いただいてお客さんとして観てきました!キャストや指揮はいつも通りでしたが、伴奏はエレクトーンでした。
いつもはオーケストラピットにいて、舞台上ではどんな演出がされてるのか、さっぱり知らなかったので、今日は新鮮でした。しかも張り切ってオペラグラス(望遠鏡…?)を持参したので、表情も手に取るように見えて、かなり堪能しました!
無駄を省いて、細かなところまで伏線を張った演出はさすがでした。次にオーケストラで乗せてもらう時は、またちょっと違う演奏ができるかも…!?今日はいい勉強になりました!

お友達のCちゃん。歌って踊って素敵でした!
知念ちゃん、お疲れ!

プレゼント色々・・・
貴子です♪

今月12日は、私のお誕生日でした♪

ははは・・・とうとう大台デビューですょ☆

って、別にこんなところで公表したい!って程の話題でも
ないんですけどね(汗)・・・なんせ、3・・・(-.-;)


でも!色々な方に素敵なプレゼント頂きました☆

以下、私のベスト3!プレゼントです~(って、そんなに貰ってないけど)

まず・・・

第1位★
高性能録音機!
ZOOMのHandy RecorderH4♪

第2位★
可愛い帽子
huwahuwa


第3位★
可愛いリラックマと、ミニチュアフルート
リラとフルート


でした♪・・・プレゼントしてくださった方々に感謝!
大切に使いたいと思います(^.^)

ちなみに・・・母からのプレゼントはは、クオカード1万円分でした(笑)
ありがたや~~~~!しかし、私がコンビニ好きって、いつバレたのかしら!?

大台デビューは微妙ですが、年齢に相応しい大人の女性になりたいと思います~♪

★最後の一枚★
黄色が似合ってるうちの愛犬。リラックマのようにダラっとしてます。
レオ

言ってみることにします!
舞でつ。


私の母校(今も院に通ってますが)には日芸賞ってのがあって、日芸の卒業生で活躍している方を表彰し、講演もしてもらうというものです。今年が第一回でした。三谷●喜さんと佐●隆太君(彼は同期だったなぁ)が受賞されました。三谷さんの講演は聴きにいきましたが、「実現したい夢や目標は、どんどん口に出して言っていきましょう!」とおっしゃっていました。現に彼も「大河ドラマ書きたい!」って言い続けたら、話が来て新撰組を書けたんだそうです。

で、私もやんわりと言ってたんです。


沖縄で仕事ないかな・・・


そしたら、


なんと!



ついに!!



きたーーーー!!!


今年のクリスマスは、
トリプティークコンサート@沖縄・宮古島です!

いえ~~~~い!!!

3日間、夕方~夜にコンサートがありますが、昼間と帰京する日(夜の飛行機にしてもらいました)はのんびりできます。
宮古島でのナイスな過ごし方をご存知の方、ぜひ教えてください☆情報求む!

年末、年始はトリプティークコンサート@奥飛騨。こちらは雪景色かな??
どちらもとっても楽しみにしています。

やりたいことは、言ってみるものですね。
ってことで、またまた言ってみます!
せっかくチェコフィル・ソロホルニストのヴラベッツさんと仲良くなれたので、今度は我々がチェコへ演奏旅行に行きたいです!
(応援してくれる方、いらっしゃいませんか~?)



送別会?
貴子です♪

昨日は、ヴラベッツさんとの楽しい飲み会(送別会?)でした♪
参加者はガレリアのコンマス水越さん、通訳兼今回の演奏会でお世話になった池田さん、
そしてトリプティークの三名。
ライオンで

皆さん忙しいのですが、なんと!ヴラベッツさん、水越さんは名古屋で演奏会を終えてからの
参加でした。・・・お二人ともタフですね~★

ヴラベッツさんは本当に良い人柄!すんごく疲れているはずなのに、終始素敵な笑顔で
私たちと一緒に過ごしてくれました(^.^)感謝です。

・・・そうそう!飲み会では加奈さん、相変わらず「加奈的加奈語」で参加(笑)
(→ルー語じゃないけど、日本語まじりのジェスチャー付き会話です。勿論英語も含む)
ヴラベッツさんのヒアリング力もあがったのか!?加奈さんとシッカリ意思疎通が出来て
いました(^.^;)日本語で聞き、英語で答えてもらえている・・・うーん、不思議です!
通訳もしていた池田氏が驚いた加奈さんの実力でした(笑)

そして、加奈さんが・・・
「私はあなたの事が大好きです♪」という日本語をヴラベッツさんに教え、飲み会は終了。
・・・いつか使ってもらえる日は来るのかな?(笑)

ヴラベッツさんは今頃成田。もう飛行機の中かな?
長かったアジアツアーも終わり、やーっと愛する奥様と愛犬のもとへ帰れるそうです♪

今回、本当に貴重な機会を与えてくださった池田様、そして、水越さん、
ありがとうございました♪いつかガレリアinプラハ、とか出来たら楽しいですね!

最後に・・・もう一枚。お疲れさまでした~
王子mitヴラベッツ







合唱団とバロック
舞でつ。

横浜にある「ヘンデル室内合唱団」という団体の演奏会に出演してきました。今回はトリプの鈴木、樋口で出演してきました。

私たちの出番は、「パッヘルベルのマニフィカト」とアンコールの「メサイア」より。

こんなかわいいオルガンと共演。
ヘンデル室内2


終演後♪
ヘンデル室内1



最近はコンサートが盛り沢山な上、通知表書き、論文書き、リサイタル準備などなどで、大盛り上がりです(汗)でも、ハッピーなバロックを演奏すると、元気になります。。。が、眠すぎるため、今日はこれにて・・・

超ピッコリスト@かな
だおうもー!!
無事本番が終わり(下記参照)
ほっとしているかなです。

前にも書きましたが、今回久々のピッコリストとしての本番で
あたくし、相当テンパっておりました。

しかし、ヴラベッツ氏の優しいお人柄と情熱、
そして素晴らしい指揮のお陰で、
どうにか吹ききることができました!!
ご来場頂いたお客様、本当にありがとうございました!!!

今回は私は出番が最後の曲とアンコールだけだったので、
前半の曲目は客席にて鑑賞。
やはり特筆すべきは、我らが王子こと
水越裕二氏の現代音楽の妙技と
ヴラベッツ氏の美しく、パワフルなポール・デュカス
ルナソワールの初演もとても幻想的でした!
フルートでもやってみたいな♪

コンサートの後は王子&ヴラベッツ氏との打ち上げ!!
幸運なことにヴラベッツ氏は私とたかちゃんの隣に座ってくださり、
たっくさんのお話をしてくださいました!
奥様のこと、飼っているワンちゃんのこと、
チェコフィルにきた日本人指揮者のこと(コバケン先生のモノマネは必見!!!!)
チェコフィルのフルート奏者のこと(あまりにも衝撃的な裏話に私たちトリプは爆笑!!)
なぞなぞ。。

たかちゃんは勉強中のドイツ語でお話し、
ヴラベッツ氏が困ると訳してくれたし、
舞ちゃんもさすが院生!!英語の発音完璧です!!
あたくしはというと、、、
わりと日本語で普通に話しかけてました♪
舞ちゃんのいう加奈的加奈語ということになるんでしょうか(笑)
ヴラベッツ氏はめちゃめちゃ頭がいいので
私の言うこともすぐに理解されてましたよー!!!
やっぱり大事なのは気持ちとジェスチャーですね!!!!

せっかく日本に来たのだから、
日本語を覚えてもらおうとトライしたあたくし。
何故か「超」と「イッキ」と「おなかいっぱい」
をお教えしました!(もっと役立つものもあるだろうに。。)
早速使ってくれたヴラベッツ氏、
私に向かってYou are 超ピッコリスト!!!!
とにこやかに♪
多分ほめてくれたんですよね?
最後の挨拶でも
「超アリガト!!」
と超の使い方が若干違うのが惜しいけれど
着実に日本語をモノにしてくれていました!!

実は後日また別件でお会いできるんです♪
楽しみー!!!!!


21世紀を考える会→ヴラベッツ氏打ち上げ
舞でつ。


今夜は、神保町にある学士会館で演奏してきました。歴史を感じる建物で、中には「内閣経済・・・会議」みたいな凄い看板がズラズラと並ぶ一室にてでした。

「21世紀を考える会」という勉強会の年末恒例音楽会での演奏でした。非常にレベルの高い勉強会のようで、いらっしゃってる方がすごい!(ドクター中○)さんとかいらっしゃってました( ̄∇ ̄;) さすがに緊張しました(汗)
今日は、カルメンファンタジーを中心に、日本の歌なんかも入れつつプログラミング。赤ドレスでした~。


21世紀を考える



演奏の途中では、司会の方が「質問ある方がどうぞ。」ってこともあり、質問に答えつつ、フルートについての話も色々してきました。


演奏後は、樋口、渡邉が出演していたコンサートの打ち上げへ潜入!!



ヴ


チェコフィルの首席ホルン奏者・ヴラベッツさんと楽しく飲んできました♪
私の拙い英語と、貴ちゃんのナイスなドイツ語と、加奈さんの加奈的加奈語で、ほぼ話は通じました。
加奈さんのナイスキャラは国境を越えることが判明!さすがでした。



フルート&クラリネットコンサート@群馬
フルート+クラリネットの無伴奏作品ばかりを集めたプログラムで臨んだ群馬でのコンサート、本日無事終了しました!

会場は紅葉美しい木々に囲まれた群馬県民会館。
もみじ



‘故郷への想い’というテーマで、ヴィラ=ロボスのショーロス、メシアンの世の終わりのための四重奏曲よりクラリネットソロ、ピアソラのタンゴエチュード、ジョリヴェのソナチネという、民族色溢れる作品を集めました。体力勝負なプログラムですが、あまりやれない曲たちなので、楽しかったです。特にジョリヴェのソナチネはとてもいい曲で、技術的にはかなり難しいですが、フルートとクラリネットの音色の違いを生かして絶妙なバランスで書いてあります。またどこかで演奏できるといいです(*^_^*)

共演はクラリネットの岡田君でしたが、本日の出演者の中で唯一の男性だったため、楽屋は一人でこんな豪華な応接室が割り当てられていました(*_*)うらやまし~。
うらやましい楽屋



お疲れでした~
リフコン


今月もまだまだたくさんのコンサートがあります、元気に頑張らねば!

樋口、渡邉出演の12月5日(水)のコンサート、皆様よろしくお願いします!!おそらく二度とない企画で超オススメ!!
詳しくは前回のブログへ~
Copyright © トリプログ. all rights reserved.