FC2ブログ
フルートアンサンブル・トリプティークの毎日♪

今年もやります!やすらぎコンサート!
舞でつ。


またまた連休ですね
だんだんと秋らしくなり、秋物買いに行きたいな~と思いつつ、なかなか時間を見つけられない今日この頃です


昨日は来月ある福島県いわき市でのコンサートのリハーサルでした
学部時代の同級生3人が集まり、ワイワイと作戦を練ってきましたよ。

いわき市といえば、震災の影響をかなり受けている地域です。今回の開催は難しいかな?ボランティアでも行って演奏したいなと3人で話していたところ、ありがたいことに例年通り主催者さんよりお声かけいただき開催できることになりました
初回の100周年記念コンサートを入れると、なんと今年で9回目です


『やすらぎコンサート』の名の通り、いわき市の皆さんにとって癒しの時間になるといいな~。

数回お休みしていたソプラノの大場まゆらちゃんも今回から復活
私たち共演者も主催の皆さんも待ちに待った復活なんです本当に嬉しい


今年は特別な回になる予感です…


『やすらぎコンサートⅧ』
日時:10月23日(日)
開演時間未定※昼間の公演です

場所:いわき市立高坂小学校体育館

出演:四家昌博(ピアノ)、大場まゆら(ソプラノ)、鈴木舞(フルート)、高坂小学校合唱部


プログラム:『ピアノ+ソプラノ+フルートによる名曲集~明日への祈り~』と題して、私は…
◎フォーレ/コンクール用小品
◎エネスコ/カンタービレとプレスト
を中心に他にも色々と吹きます


入場無料です。
お近くの方はぜひお立ち寄りください!!
スポンサーサイト

福島県講習会


舞でつ。


3連休、皆様いかがお過ごしだったでしょうか?
私は福島市にてレッスン&コンサートをして参りました


3連休初日、激混みの新幹線で福島入り
暑いは暑いですが、東京とは違い爽やかな暑さで、新幹線降りたとたん癒されました

まずは高校生たちのレッスンから。

移動してミニコンサート→先生や楽器屋さん、講師陣での親睦会

翌日は今回の本題。福島県県北吹連さん主催の楽器別講習会、午前午後の2回転やってきました
講習会には小学生から高校生までが参加してくれました。私は総勢45人くらいを担当しました。

私のレッスンをスポンジのようにグングン吸収してくれるピュアな生徒さんたちで、音色に対する反応が素晴らしい最後にアンサンブルもやりましたが、とっても美しいフルートアンサンブルに仕上がりました

窓の外には信夫山が見え、学校までの移動車からは美しい阿武隈川が見えました。でも、街に繰り出せば、地震で崩れかけている建物もまだあり、放射能の被害も本当に切実です。

まだまだ難しい状況の中、上手くなろうと一生懸命頑張っている生徒さんたちは本当に素敵でした。
これからも応援したいと思いました。


頑張ろう!福島!!


福島県吹連県北支部の皆様、楽器店ブリリアントの皆様、講師仲間の皆様、吹奏楽っ子のみんな、ありがとうございました
今回も素晴らしい出会いに感謝!

オケは楽しい!
貴子です♪


加奈さんがヘングレ(のオペラ)、舞さんが指揮、と頑張っている時、
ワタクシはオケ譜をもくもくと練習していましたよ(^_^;)


昨日、本日と、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団さんの
Probeと本番に参加させて頂きました。


今回は、フルート以外に、ピッコロやアルトフルートを
持ち替えで使用する乗り番。ピッコロもアルトも大好きなので
と~っても楽しいひとときでした♪(ま、個人的に反省は多々ありますが)

笛たち


アルトフルートを持って吹いた後の、フルートが軽い事!(笑)
急にえんぴつを持ったような(^_^;)軽さと細さが・・・新鮮ですネ!


P1070409.jpg
留学から帰国して10ヶ月目。いい歳での再スタートはなっかなか
厳しい道程ではありますが・・・(^_^;)今後も少しずつ演奏の機会が
増えていったらイイな、と思います。焦らず、凹まず、笛を吹くぞ~☆


今後も一回一回の本番を大切に、地道に頑張りたいと思います(^O^)

指揮の本番

舞でつ。


群馬から今年も梨が送られてきました。大島梨、今年も本当に美味しいです

こんなに美味しい果物は世界中探しても無いんじゃないかってくらい、瑞々しさと甘味のバランスが良くて、そして大玉!いや~、素晴らしいです!



さて、先週末は年に1度の指揮の本番でした。
春からコツコツと準備をして、プレイヤー仲間にもレッスンに来ていただいたり、部員のみんなと頑張ってきました。
長い長い道のりでしたが、本番はたぶん私が一番楽しめました「分かち合えた」時間でした。信頼してついてきてくれた部員たちに感謝です!本番、いい顔してたな~みんな



さて、今週末は福島市へレッスン&コンサートをしにうかがいます。
震災以来の東北です。色々な問題はありますが、いつも通り、音楽の良さを分かち合える時間になったらなと思います。

ヘングレ終了♪@かな
だおうもー★かなでっす♪
たかちゃん、ニュー楽器ご購入おめでとう♪♪♪
何回か試奏に一緒に行かせてもらって、
私もマテキの魅力にやられちゃってます(笑)
うーん、、お金がホシイ★

さて、あたくしは、昨日、今日と、 オペラ 
「ヘンゼルとグレーテル」の本番でした♪
フンパーディンク、、、おぬしやるな★
とほくそ笑みたくなる、美しくわかりやすいメロディでありながら、
登場人物の動きや、場面にあった効果音のようなモチーフも取り入れていて、
お客様はもちろん、演奏する側も大変楽しめる傑作です♪♪

今回のオペラは子供達の合唱が出てくるのが とってもかわゆくて、
子供達の声に癒されまくりの二日間でした♪
ヘングレ

ちなみに あたくし、 ヘンゼルとグレーテルを どうしても
ヘンデルとグレーテルとのたまってしまう癖がついてしまっていて、
何故か 時代がかなり遡る印象を与えてしまうのでした^^;

さあ、明日からは2週間、ワーグナーのオペラ「神々の黄昏」の練習→本番に入りますっ!
ワーグナーはピッコロを担当しますので、わりと毎日ピッコロでロングトーンしてます★
ご近所の皆様スミマセン^^;
朝から夜まで 合わせ三昧の かなーりマッチョなスケジュールなので
モリモリ食べて体力つけなきゃっ!




新しい相棒・・・♪
貴子です♪



今日は大きなお買い物をしてしまいました!


それは・・・・





じゃーん!
マテキ2
銀のフルートです(*^^)v



ここ数ヶ月、銀座のラモサウンドさんで、マテキフルートを何度も
試奏させて頂き、本日、とうとう決めちゃいました!!!


モデルはシルバー943の巻き管モデルで、ハンダ付けトーンホール、
そしてリッププレートは14金製。


留学中から、ずっとパリっと鳴る銀のフルートが欲しかったのですが
完全帰国から10ヶ月・・・やっと新しい相棒に出会えました♥



まだキイの感じや音程の取り方、あと音色作りなどまだ慣れていない事もあり、
しばらくはジックリと基礎練習をして慣れないといけないな~、と思いますが
これまでとはまた違った魅力のある楽器なので・・・練習が楽しみです!

とりあえず完全に慣れるまでは今までの楽器を使って本番をこなしつつ
何とか冬くらいまでには完全デビューさせたい!と思います(^O^)




そうそう、ラモサウンドさん特製のフルートケースカバー、
とってもお洒落でした♪
マテキ1
色味といい、デザインといい、とっても素敵・・・☆本革製なので
雨に気を付けて大切に使いたいと思います。




トリプティークの本番で使える日、早く来ないかな・・・♪



==========================


★おまけのつぶやき★

これは購入した楽器とは関係ない話ですが・・・

写真のこの二冊、生徒さんを持つレスナーさんや、初心者さんに
オススメのトリム出版さんから出されている教則本、だそうです。
教則本

全面黄色の有名な版のアルテスは、中身の情報が古い上、監修した方が原譜に
手を加えてしまっているそうですが、こちらのアルテスは原譜に忠実に、
またフルートに関する説明(奏法等)も堀井 恵さんが書いていらっしゃるそうです。

そしてお隣は、堀井 恵さん著の教則本。もう10年前位から出版されている
そうですが、私はウッカリ知りませんでした(^_^;)
奏法に関しての説明も的確だし、運指表も見やすく工夫されてます。
内容は初心者向け(~中級入り口)ですが、最初は短めのデュエットから始まり
後半はバロック作品も・・・最後におまけ?でドゥヴィエンヌ作曲のデュオ、
「18の小さなデュエット」がついています。(これはお得!)

・・・教則本って、つい自分が馴染んだものを使って(勧めて)しまうけど
改めて見直すと色々あるのですね。今度生徒さんたちにも勧めてみよう!と
思いました(^_^)v

ドレスお直しのお店「クローバー」
舞でつ。


昨夜は日芸の仲良し後輩たちと6人で近所のピザ屋さんへ行きました。ルッコラと生ハム山盛りのピザ、いつ来ても最高です
ピザ



さて、今日は数日前にお直しに出していたドレスが出来上がったということで、受け取りに行ってきました


気に入って買っても、演奏するにはちょっとキツい、ゆとりをもって買ったら太って見える、インターネットで安く買ったけど意外にセクシーすぎた…などなどの理由でタンスの肥やしになっているドレス、演奏家なら1着2着あるはず
せっかくなので、今回は4着お直しに出してみました


たかが衣装、されど衣装!
いざ息を吸おうと思ったらドレスがピッタリすぎて、いつもの半分しか息が吸えなかった、またはユルユルすぎて肩紐が落ちるんじゃないかと心配で演奏に集中できない、こんな経験1度や2度じゃないです

だからドレスが身体にしっくりきているかは重要ポイントですよね
今回は…

ピッタリすぎたドレスを幅だし↓複雑にビーズが付いているのに、全然違和感なし

ドレス直し1


それから、ゆるいドレスを詰めて、かつ付属のストールで大きなリボンを作ってもらい、絞れるようにしてもらいました。イメージが変わりました

ドレス直し2


セクシーすぎる胸元を狭くする。直す前はかなりパックリ開いていたんです

ドレス直し3


あともう一着、こちらは写真撮りそびれてますが、付属のストールを使って10センチも幅出ししてもらいました。こちらもすごく自然な仕上がりで、10年ぶりくらいに陽の目を見ることができそうです



ホント、プロってすごい!魔法のようにタンスの肥やしがよみがえりました
新しいのを買い足す前に、皆さんもタンスの肥やしをよみがえらせては


★洋服お直し「クローバー」さん★
0336114223
JR亀戸から東武線で2駅「東あずま」駅降りてすぐ、改札の並びにあります。
ご利用の際は必ず「フルート鈴木舞のブログ見た!」と言ってくださいね
イイコトあるよ

秋スタート!
舞でつ。


加奈さんの羨ましすぎる旅日記、、トリプティークでも南国演奏旅行したいなぁ

さて、楽しかった夏休みも終わり、いよいよ秋が始まりました


3校分の授業をするだけでも日々大変ですが、なんと3校すべてが秋に音楽会を予定していますこんな巡り合わせの良い年は滅多に…というか初めてなので、毎日頭フル回転です
秋はソロのコンサートも多いですし、私には珍しい現代音楽(新作発表)の本番もあります。しっかり準備をしなければ


そして、個人レッスンの生徒さんたちの応援も頑張らないとです。私のところに来ているのは基本的に専門家を目指す中・高生たちです。なので、こちらも本当に熱が入ります
いつもは自宅近くの部屋でレッスンしてますが、9月から埼玉方面の生徒さんが増えたので、定期的に埼玉でレッスンをすることにしました。先日、さっそく初回レッスンをしてきました。お借りしているレッスン室がけっこう広いので、お互いのレッスンを聴き合えます。刺激しつつ、みんなで頑張ってほしいな


そしてそして、今週は年に1度の指揮の本番も吹奏楽を振ります。これまた本当にいい勉強になるのです。今週は最後の追い込みです


本当に盛り沢山のこれからの季節。昨年は不覚にも10月の地方の本番前に思いっきり熱を出したので、今年は体調管理を万全に、お正月まで駆け抜けたいと思います

与論島コンサート@かな
だおうもーかなでっす♪

実は先日 与論島にて  
親友のフルーティスト、田中桂子ちゃんとともにフルートコンサートをしてきましたっ!!
与論島とは、鹿児島県の最南端の島で、
海がとっても美しいところ♪♪
(スミマセン、あたくし、与論行き2日前まで、沖縄県の島だと思ってました^^;)
台風が近づいていたので、キャンセルの可能性も大いにあったのですが
まるで あたくし達を祝福してくれているが如くの素晴らしい晴天に恵まれました♪
与論島

到着早々、もずくそば という 与論島名産の そば粉を使わないおそばをいただきました♪
さっぱりしていて、海の香りがしてとっても美味しかったです♪
もずくそば

おそばを食べたら、早速 練習、、じゃなくて、なんと海へ★
お世話になった民宿の方が 半ば強制的に海に連れていってくださり(笑)
シュノーケリングで、与論の美しい海を満喫しました♪
浜辺から ジェットスキーで一分くらいの場所なのに、ものすごい透明度で
ニモにも会えました♪♪♪

海の温度は意外と低く、あたくしのクチビルが尋常じゃなく青くなってきたところで
シュノーケリングを終了し、民宿に戻ったらば、もう夕飯の時間。
美味しいご飯をささっといただき、早速コンサートの準備開始★

ステージはこんな感じ♪
野外ステージ
フルートソロ&ピアノ、オカリナ、フルートデュエットとCDというように、
編成を変えながら演奏しました★
風景が美しく、のどかでとっても気持ちよかったのですが、
たかちゃんも↓で野外コンサートの大変さを書いてくれているように、
風と蚊の脅威におびやかされながらの演奏でした^^;
しかし、名MCのこーじさんと スーパー譜めくリスト&CD操作のヒデさん、
そして、あたたかいお客様のおかげで、楽しく演奏することができました!
本当にありがとうございました♪

コンサートの後は 与論献奉 という 酒宴を開いてくださりました★
この与論献奉、杯になみなみと注がれた アルコール度数20度のお酒を
自己紹介した上で飲み干すという決まりがありまして、
(しかも何回も回ってくる^^;)
お酒は基本2杯まで(しかも甘いやつ)と決めているあたくしにとっては、
なかなかの修行を強いられる会となりましたが(笑)
とっても美味しい、良いお酒を用意してくださったのと、
桂子が色々気を遣ってくれたお陰で、特に悪酔いせず、宴会を楽しむことができました♪
与論献奉

次の日は体験ダイビングに挑戦した後、
百合ヶ浜 という、潮の満ち引きで 消えたり現れたりする島(というか浜)に行きました★
百合ヶ浜
この写真だとわかりにくいのですが、どんどん潮が満ちてきて、居場所がなくなっていくのが
とっても面白かったです★
お宿に帰ってじっくりフルート練習した後、
綺麗な夕陽を見に行きました。
与論の夕陽

そして、夜には かりゆしバンドという、
与論の民謡音楽演奏を中心に活動されているバンドのライブに連れていってもらいました♪
かりゆしバンド
面白かったのは、このライブの会場に W大学の
バンザイ連盟 
という サークルの方達が見えていて、
たくさんのバンザイを披露してくださいました★
本当のバンザイというのは、「足は 肩幅程度に開き、
脇を126度に広げて、ひじは軽く曲げ、手は親指だけを離し、他の指は全てくっつけて、
とびっきりの笑でバンザイ!!と叫ぶ」のだそうです★
バンザイの世界も結構奥深いのだなぁと思うあたくしなのでした♪

さて、早いものでいよいよ最終日。
最終日は、バナナボートに乗ったり、色々な知られざる観光名所(たまに迷所(笑))に
連れていってもらったり、
与論を満喫し倒して、東京に戻ってきたのでした♪

与論の言葉で ありがとう は 尊々我無(トゥトゥガナシ)というそうです。
お世話になった民宿の皆様、コンサートにいらしたお客様、
お誘いくださった I様、そして 桂子、トゥトゥガナシ♪♪

与論 民宿にて

夏も終わりですね・・・
貴子です♪


まだまだ蒸し暑いものの、もう9月!
夏ももう終わりですね(;_:)ちょっと寂しい・・・


先日、伊東市のサザンクロスリゾートさんでフルートトリオの
演奏してきました。(とある団体様のイベントの一つでした)


トリプティークで、ではなく、伊豆出身のフルーティスト3名で♪

候補3a
★今回写真を撮り忘れ、これは今年3月に開催した演奏会時の写真ですが(-_-;)★


左から鈴木あゆみちゃん、ワタクシ、坂野真由美さん。

坂野さんはフルートアンサンブルIZUを一緒に教えている先生で、
大学の後輩でもあります。私の方が少し年上。

あゆみちゃんは元生徒さんだった子で、今は静岡市でフルートの先生を
しています。左2名の歳の差は・・・秘密です(笑)


実は今回のお仕事、予想外のトラブル続出でした(^_^;)

まず・・・


室内での(レストラン内)での演奏、と聞いていたのに、会場入りして
みたら(しかも演奏の直前に判明!)「野外演奏会」とのこと・・・


こちらは野外だと聞いていなかったので、装備(譜面台への工夫や
楽譜をとめるものの準備等)を全くしてきておらずで・・・(;^ω^)


とりあえず、演奏を始めたものの、その日は風が強く、楽譜が吹っ飛んで
しまったり、譜面台が倒れてしまったりと・・・何度も演奏中断。
(ホテルにクリップを用意して貰ったものの、風が強すぎて意味なしだったし)


結局、小雨から大雨に変わり、外でお食事をしていたお客様も室内へ
移動、となったため、途中から(開始から十数分)は室内での演奏に
切り替わり・・・正直、ホッとしました★


やはり野外での演奏は天候に左右されますよね・・・(^_^;)


何だかバタバタな演奏会ではありましたが、温かいお客様や主催者の方たちに
囲まれて、こちらも楽しく演奏できました♪

パーティーの素敵なお料理と美味しそうなお酒の香りに包まれて
途中、おなかがグーっとなりましたが(笑)



また「伊豆っこトリオ」(と勝手に命名)で演奏出来たら
嬉しいです♪
Copyright © トリプログ. all rights reserved.