FC2ブログ
フルートアンサンブル・トリプティークの毎日♪

ユニフィル35回定期演奏会


舞です。
10月も終わりです。毎日寒暖の差が大きく、風邪が流行っていますね。(>_<)気を付けましょう!!

さて、来週に迫った「東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団定期演奏会」のご案内です。
いつも鑑賞教室を中心に、様々なコンサートで参加させていただいてます。今回は、フォーレのレクイエムとブラームスの1番!超が付く程の名曲を2曲、一度に聴けるチャンスです。私は2ndフルートで出演いたします。
文化の日は、ぜひ蒲田駅のアプリコホールへいらしてください。


※※※※※※※

ユニフィル35回定期演奏会


2016年11月3日(木・祝)
14時00分開演(13時00分開場)
場所:大田区民ホール アプリコ大ホール

指揮:松岡 究(常任指揮者)
ソプラノ:迫田 美帆
バリトン:薮内 俊弥
合唱:東京ユニバーサル・フィルハーモニー混声合唱団
合唱指揮:北川 博夫

◆フォーレ作曲『レクイエム』
◆ブラームス作曲『交響曲第1番』

☆お問合せ・お申込みはユニフィル事務局まで!
TEL:03-3766-0876
S席7,000円 ペア席13,000円(2枚1組)A席5,000円  B席3,000円

スポンサーサイト

バンドジャーナル11月号
舞です。

現在発売中のバンドジャーナル11月号(音楽之友社)に、パールフルートの限定商品を試奏したレポートが掲載されました!
DSC_1985.jpg Point Blur_20161019_162804
頭部管銀の“ブリランテ”というモデルの限定品で、リッププレートに彫刻が入っているのと、木製ケースが付くのが特徴です。フルート始めたばかりの方や、これから始めるという方で、普通のフルートじゃ満足できない、せっかくなら何か特徴のあるものがいい、他の人とちょっと違うMyフルートが欲しい!という方にオススメです。興味を持たれた方は、ぜひお近くの楽器店にお問い合わせください。

それから、やはり現在発売中のTHE FLUTE(アルソ出版)には、トリプティークメンバーの渡邉加奈によるリズム感についての解説が掲載されています。初心者の方にもわかりやすく、とても丁寧に解説してあります。初心者でなくても、ある程度演奏経験のある方にも、勉強になると思いますので、こちらも合わせてチェックしてくださいね!



日芸チームとミュージックマルシェ♪
舞です。

秋の風を感じるようになってきました。芸術の秋真っ最中で、沢山のコンサートをさせていただいております。

この連休は、サントリーホール前のカラヤン広場で行われた「ミュージックマルシェ」というイベントで、トリプティークのコンサートがありました。




このような豪華なステージでした!
今回のエキストラも岩下しのぶさんにお願いしました。ありがとうございます(^^)
残念ながら雨模様だったのですが、たくさんのお客様にお集まりいただきました。そして、コンサート後の楽器体験にも行列を作っていただき、ありがたかったです。楽器体験講師の加奈さんも、大活躍でした。


翌日は、福島県いわき市にてコンサートでした。
メンバーは日芸の同級生!!
フルート&クラリネット&ピアノの編成で、福島県富岡町のお寺の壇家さんたちへの公演でした。富岡町は震災の影響で、いまだに立ち入り禁止地区なのです。そのため、いわき市で合同の法要をされているそうです。



普通は背中を向けてはいけないものに背中を向けての演奏!なかなか身が引き締まります。
同級生チーム、楽しい公演でした!



そういえば、その前週にも日芸トリオで演奏があったのです。こちらは同級生と先輩。嬉しかったな~(^^)




そして、来月、毎年お邪魔しているいわき市立高坂小学校での「やすらぎコンサート」でも、いつもの日芸チームでコンサートです。今年は音楽物語「スイミー」を取り上げますよ。こちらも追ってお知らせできればと思っています。





アークヒルズ音楽週間「ミュージックマルシェ」
舞です。

それでは、トリプティークの出演情報をひとつ♪

サントリーホール前のアーク・カラヤン広場にて、10月1日(土)~15日(土)「アークヒルズ音楽週間2016」というイベントが行われています。
今年はアークヒルズ開業30周年・サントリーホール開館30周年を記念して期間を例年の1週間から2週間に拡大し、ウィーン・フィル『ライブ・ビューイング』や、親子で楽しむ体験型コンサート「マイケル・スペンサーと日本フィルの音楽たんけん団」、様々な楽器に直接触れることが出来る「ミュージック・マルシェ」、ランチタイムに行われる30分間の「サントリーホール ロビーコンサート」等、気軽に参加いただける様々な無料プログラムを予定しているそうです。美術館や大使館、ホテル等の施設でもコンサートや関連イベントを開催し、ホール周辺のアークヒルズエリア全体が音楽で彩られる15日間になります。

トリプティークは、10月9日(日)11:30~12:00、ミュージックマルシェのイベントとしてコンサートを行います!もちろん無料!!
開放的な屋外空間の中、軽食やドリンク片手に気軽に演奏をお楽しみくださいね。メンバーの加奈さんは、楽器体験の先生としても活躍するそうです。ぜひお立ち寄りください。





triorganic2016、全日程終了!
舞です。

おかげさまで、triorganic vol.3~音楽をより愉しむ7つのC~が全日程無事に終了しました。
ご来場くださった皆様、ご協力くださった沢山の皆様、本当にありがとうございました。

札幌公演から写真で振り返ります。

札幌入りする直前に、北海道新聞さんがこのように大きな記事にしてくださいました。ありがとうございます!



札幌入りしてからは、まずはHBCラジオ出演。先月も出演した「一斉送信:宅飲みしようよ」に今回もファゴットの寿理さんとともにお邪魔してきました。今回の番組テーマは「業界の裏話」ということで、オーケストラでの仕事の裏話、作法、隠語などなどお話させていただきました。もちろん、演奏もモリモリとやってきましたよ。
他にもニッカバー赤レンガテラス店のイケメン店長・田村さんや、シンガーソングライダーの山本紗綺さんもゲストでいらしてました。






翌日は、毎年恒例ワインバーsoliでのクラシックライブ。今年も盛り上がりましたね~\(^o^)/
クラシックはもちろん、ボサノヴァなどのsoliだけのプログラムも披露♪皆さんワインが進んでました(笑)マスターの前説&後説も絶品!爆笑!

本番後は、昨日のラジオでご一緒した田村店長のいらっしゃるニッカバーへ。札幌駅からすぐの赤レンガテラス1階と超好立地!広々店内はおしゃれで、ピアノの生演奏も入ってます。オリジナルカクテルもウイスキーも最高でした!皆さん、札幌に行かれたら、ぜひお立ち寄りください。







そして、札幌本公演。
この日は、いつも応援してくださっているお医者様の先生が、録音技師として入ってくださいました。機材、すべて自前!
搬入の段ボール、さすがドクター(笑)

K先生、本当にありがとうございます!!

札幌公演は、各メディアでの告知の甲斐もあって、予想以上に沢山の方々にご来場いただきました。
裏方をお手伝いいただいた皆様も、本当にお世話になりました。札幌での人脈も着実に増えています、本当に嬉しい限りです。また札幌で演奏できる日を楽しみにしています。











さて、東京公演。
連日の悪天候で、この日も朝から雨、雨、、
お足元の悪い中でしたが、2公演とも沢山お客様に恵まれました。
皆様にできるだけゆったりとしたスペースでお聴きいただきたいということで、今回は本公演を一日2公演設けました。これが実現できたのは、裏方のすべてを運営いただいたドルチェ楽器の皆様のおかげです。自分たちだけでは、絶対にやりきれませんでした。本当にありがとうございました。


それから、今回大好評だった綿引浩太郎氏の新曲『BREAK THROUGH』ですが、実はいくつか楽譜についてお問い合わせをいただいております。ご希望の方にはお手元にお届けできるよう、作曲者が検討しておりますので、情報の発表までしばらくお待ちくださいね。

今回の7つのCの謎解きはいかがてしたか?アンコールも含め、様々な角度からお楽しみいただけたかと思います。
コンサートの中でもお話しましたが、バッハのソナタがあと4曲残っていますから、あと4回はコンサートやります!バッハ・コンプリートの方には豪快景品?!(これから考えます~)
コンプリートしている方、確認しているだけでも何人かいらっしゃいます。自己申告ですから、7回達成の際には、ぜひご一報くださいね!

1回目だけ聴き逃した~(>_<)と残念がっている方もいらっしゃいましたから、どこかでリベンジ公演をしないといけないかもね…(^_^;)


というわけで、8月9月のtriorganic全7公演、終了です!
これからも充実のステージを作るべく、メンバー一同頑張りますので、これからもtriorganicをどうぞご贔屓に☆


その他、最近コンサートが目白押しで、まったくお知らせが追い付きませんが、トリプティークのイベント情報もありますので、それはまた次の記事に書きます。

ちなみに…
『ミュージックマルシェ トリプティークミニコンサート』
@アーク・カラヤン広場(サントリーホール前)
2016年10月9日(日)11:30~(30分間)
☆無料のイベントです。

Copyright © トリプログ. all rights reserved.