フルートアンサンブル・トリプティークの毎日♪

個人レッスンについて


舞です。

今日は私が行っている個人レッスンについてご紹介します。

レギュラーで行っているのは、西武池袋線中村橋駅の近くにある「東音楽器 中村橋センター」です。こちらは、月曜日の夕方~夜のみになります。
現在は17時30分~21時までのコマが満員となっております。

空いているのは…
●16時30分~
●17時~
こちらの2コマのみとなります。

30分レッスンを月3回が基本になっておりまして、中学生から70歳の先輩まで、様々な年代の方が熱心に通われています。こちらはヤマハの特約店ですが、私のレッスンは東音楽器のオリジナルコースで、レッスン内容も生徒さんに合わせて組んでおります。これからフルートを始めるという方はもちろん、ブランクがある方、部活でフルートをされてる方、音大受験を目指す方、それぞれ対応可能です。
都内のレッスン室にしてはお部屋がかなり広くて、気持ちよく演奏できる環境も魅力です。
私が都内でレギュラーのレッスンを行えるのは、この東音楽器だけですので、ご希望の方はお問い合わせください。

【東音楽器 中村橋センター】
電話:03-3926-6515
住所:〒176-0023 東京都練馬区中村北3-22-7


また、時々お問い合わせをいただく自宅でのレッスンですが、こちらは防犯上の理由から、関わりのある学校や大学の学生さんやご紹介があった方のみとさせていただいております。ほとんどは専門家を目指すような学生さんやバリバリとソロのコンクールを受けるような学生さんが通われています。面識の無い方のレッスンは受け付けておりませんので、ご了承ください。

スポンサーサイト

サロン“レ・ゼール”リサイタル3公演終了!
舞です。

ご案内しておりました草加のサロン“レ・ゼール”でのリサイタルが、追加公演含めて3公演、無事に終了することができました。
ご来場くださいました沢山の皆さま、また応援くださいました皆さま、本当にありがとうございました。
14856991370.png

21日のマチネと29日の追加公演は、昼の部ということもあり、補助椅子も総動員する満席ぶりでした。21日のソワレは満席ではなかったのですが、実は理想的な人数でして、お客様も演奏する方も非常に快適でした。おかげで休憩中のワインタイムでは、お客様同士の交流も弾んでいたようですね。そんな様子が見られるのも、サロン“レ・ゼール”の素敵なところです。

今回のプログラムは、前半は「オペラファンタジー」、後半は「春への憧れ」をテーマに選曲しました。レ・ゼールでしかやれないプログラム、レ・ゼールだからこそやれるプログラムは何かを考えての選曲でした。プログラムに奥行きが出るよう、私なりに色々工夫をこらしたつもりですが、いかがだったでしょうか?
14856992270.png

ピアノの伊藤さとみさんとご主人様には、今回も沢山お世話になりました。細かいところまで心を尽くしてコンサートを作っていかれる姿勢には、いつも励まされ、勉強になっています。サロン“レ・ゼール”は、これからも沢山の音楽家や音楽好きのお客様たちに愛されて、益々素敵な場所になっていくだろうと思います。まだ行かれたことのない方は、ぜひ一度コンサートに参加してみてくださいね。
私もアイデアを温めて、また出演できたらと思います。

今回、お花も沢山いただきました。我が家のレッスン室は華やいでおります♪ありがとうございます。
14856990570.png


新年
【追記】
サロン“レ・ゼール”のリサイタルは、追加公演も完売となりました。
ご予約、ありがとうございました。


※※※※※※※※※※



舞です。
皆様、新年明けましておめでとうございます。
トリプティークメンバーもそれぞれ良い年を迎えました。本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、ご案内しております草加のサロン“レ・ゼール”でのリサイタルですが、おかげさまで残席が少なくなってきました。
21日17時~の夜公演、そして29日14時~の追加公演ともに、残り4席ずつです!
ご予約はお早めに♪


リハーサルも順調に進んでおります。素敵なインテリアと個人宅とは思えない音響にうっとりしながら、練習に励んでおります。演奏以外にも色々と楽しいコンサートですので、ぜひ優雅な気分でコンサートを体験しにいらしてくださいね。




お知らせしないうちに終わってしまいましたが、東京ユニバーサル・フィルの「初夢コンサート」も盛況のうちに終演しました。朗読付きの「白鳥の湖」ではバレエも付いて、それはそれは華やかでした。オーケストラの前で踊られていたので、ピットとはまた違った楽しみがありました。後半はバンドネオンとマリンバのソリストが登場!会場がドッと盛り上がりました。エンターテイメントとは何か…勉強になりました。
今月はまだユニフィル公演が続きます。


それから、今月発売になったアルソ出版の新しい雑誌「ザ・フルート・スタイル」の“お気に入りのホール”というコーナーで、アンケートに答えています。トリプティークのCDレコーディングの時のエピソードを書いてますので、小さい記事ですが是非ご覧下さいね。
Copyright © トリプログ. all rights reserved.