FC2ブログ
フルートアンサンブル・トリプティークの毎日♪

triorganic vol.2 無事終了しました!
舞です。

9月20、21、22日と、3連続のtriorganic公演を無事に終えることができました!

まずは札幌のワインバーSOLIのクラシックライブ♪

DSC_0696.jpg
札幌の中心地ながら、地下の元銀行金庫を改装した隠れ家空間のSOLIさん。それでいて音響効果がよく、triorganic編成にはぴったりの場所なのです。満席のお客様に、本格的なクラシックをトークを交えてお送りしました。さすがワインバー、ワインの質はピカイチ!素晴らしかったです。マスターも舌好調(笑)でサポートくださいました!ありがとうございましたm(__)m

翌日は札幌本公演♪
南円山の豪華マンションに併設されたル・ケレス南円山ミュージアムホールにて。こちらも程よい残響のある、大変使いやすいホールでした。
DSC_0702.jpg
新聞を見ていらしてくださった方や、前日のSOLIライブをお聴きになって来てくださった方など、こちらも大勢の皆さんにご来場いただきました。
1411462301234.jpg

そして、札幌公演の足で東京へ飛び、私は翌日の授業もやり(汗)、いよいよ東京本公演♪
ギターの生音にこだわって、今回も近江楽堂です。
月刊誌「現代ギター」さんが取材に来てくださって、開演前に撮影もありました
DSC_0730.jpg
DSC_2181.jpg
今回は「フルート、ファゴット、ギターで更新する文脈」と副題をつけたコンサートでした。珍しい組み合わせだけに、プログラミングは毎回苦労しますが、やはりアンサンブルは編成で選ぶんじゃないな、誰とやるかが重要なんだなと確信しました。素晴らしいお二人と仕事ができて、心の底から感動しました!
前半は古い音楽を。ダウランドは性格の異なる3曲を詩の内容を朗読させてもらいつつ演奏しました。バッハは今年はA-Durに挑戦。フルートはともかく、ギターとファゴットは難しさが半端なかったと思います。が、本当に面白かった!MCでも言いましたが、あと5曲残ってますからね・・・笑
後半は比較的新しい音楽を。シャンカルを初めて演奏できたのも嬉しかったです。そして、世界初演のホーランド!超難曲ですが、この曲が一番の反響を集めています。ホーランドさんは見ず知らずの私にアメリカから大変親切に対応してくださり、本当に感謝してもしきれません。いつかホーランドさんにも聴いていただく機会があるといいな。
アンコールは作曲家の綿引浩太郎さんに書き下ろし編曲をお願いしました。シンフォニックな編曲で、こちらも大好評でした。

足をお運びくださった多くのお客さま、コンサート当日スタッフとしてご尽力くださった皆様(トリプ・加奈さんもありがとー!)、今回のために楽譜を提供くださり、編曲もしてくださり、そしてプログラムにメッセージまでいただけたアメリカのホーランドさん、アンコールの編曲をしてくださった作曲家の綿引浩太郎さん、そして素晴らしきtriorganicの仲間、薮田建吾さん・宮崎寿理さん、本当にありがとうございました!!
DSC_2189.jpg

最後に、アンソニー・ホーランドさんからいただいたメッセージをここにも載せておきます

This is the world premiere of the new version of my composition "Three Poems Without Words",
originally composed for flute, guitar and cello, but newly composed again for this new combination of
flute, guitar and bassoon. The Title of the work references Mendelssohn's famous 'Songs Without Words'. If a song could exist without words,then surely a poem could also exist without words, but expressed
in musical tones and phrases. I hope the audience will enjoy this new music created especially for these
performances in Japan!

My warmest thanks to these wonderful musicians for the great care and attention they have brought
in preparing my music for this performance.
It was a great joy for me to work with such wonderful colleagues in music!

warm greetings to all in Japan
Anthony Holland
Saratoga Springs, New York, USA

日本の皆さん、こんにちは。
今日は私が作曲しました『3つの無言歌 Three Poems Without Words』の新バージョンの世界初演です。
元々はフルート、ギター、チェロの編成で書いたものでしたが、今回新しくフルート、ギター、ファゴットの編成で書き直しました。
曲名は、有名なメンデルスゾーンの『無言歌集 Songs Without Words』から引用したものです。言葉がなくても歌が存在するとしたら、ポエムだって音やフレーズで表現することによって、言葉がなくても存在できるでしょう。
今回の公演の為に特別に編曲しました作品を、日本の皆さんに楽しんでいただけますように!
公演準備にあたり私の作品をとても丁寧に扱ってくれた3人の素晴らしい演奏家たちへ、心からの感謝の気持ちを送ります。素晴らしい仲間と一緒に仕事できてとても嬉しかったです!

アメリカ・ニューヨーク州・サラトガスプリングスより
アンソニー・ホーランド






スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © トリプログ. all rights reserved.