フルートアンサンブル・トリプティークの毎日♪

トリプティークリサイタル2014



舞です。

10月28日ルーテル市ヶ谷センターにて、トリプティークリサイタルを無事に終えることができました。

今回も沢山の皆様にお世話になりました。

ゲストとして出演くださった吉岡次郎さん。圧巻のプロコフィエフのソロ、そしてシャコンヌのアレンジだけでなく、リハーサル時から色々なアドバイスをいただき、メンバー一同大変有意義な時間を過ごせました。

作曲家の夏田昌和先生。ホールを一杯に使って演奏した「春鴬」。現代音楽は敷居が高くて…とよく言いますが、今回お客様に大好評でした!
リハーサル、当日と先生からも貴重なアドバイスをいただくことがてきました。個人的には学生時代お世話になった先生の作品を初めて演奏でき、感無量でした!

堀内貴晃さん。今回も楽曲解説とアンコールのアレンジをご提供いただきました。他にもいつも様々な面でトリプティークにアドバイスをいただいております。当日会場入りしてから受け取ったアンコール楽譜には痺れましたが(笑)、今回もさすがのアレンジ、素晴らしかったです。

裏方をご担当くださった皆様。信頼する仲間たちに今回もお願いすることができ、本当に幸せでした。誰一人欠けても成立しなかった、素晴らしいメンバーに恵まれました。

ご協賛くださった山野楽器様、ムラマツフルート様、当日販売を手伝ってくださったアルソ出版さん、他にもご後援くださった企業の皆様。

そして、お忙しい中ご来場くださった沢山のお客様。本当にありがとうございました!!
そうそう、トリプティークCDも沢山の皆様にご購入いただき、持参した分は完売!ありがとうございました。

2014年はトリプティーク結成10年です。プログラムにも書きましたが、10年間応援してくださった皆様への感謝を忘れず、次の10年への野望を抱き前進したいと思います。

皆様、こらからもトリプティークをよろしくお願い致します。
m(__)mm(__)mm(__)m


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © トリプログ. all rights reserved.