FC2ブログ
フルートアンサンブル・トリプティークの毎日♪

8月もそろそろ終わりですね!
貴子です♪

またまた久しぶりの更新となりました(^_^;)
8月は、通常仕事以外に、山野楽器銀座本店フルートワールドでのトリプティーク演奏、伊豆高原フルート合宿、金沢への帰省、フルートコンヴェンション2015と、イベント盛り沢山な1ヶ月でした☆

フルートワールドに関してはすでに舞さんがブロク更新してくれているのでここでは書きませんが、その他イベントについて少し記録したいと思います。


まず、伊豆高原フルート合宿について。
この合宿は、常葉学園短期大学の音楽科准教授、仲戸川先生主催の合宿で、今回で3回目となります。今年は8月1〜3日に開催され、私も講師として参加させていただきました。昨年同様、NHK交響楽団の首席フルート奏者の甲斐雅之先生のレッスンも受講出来る!という事で、沢山の笛吹き(静岡県在住の社会人・学生・音大生・プロ)が伊豆高原に集まり、合宿中日にあった発表会も大変充実した内容に♪宿泊所は伊豆シャボテン公園や大室山の近くにある「桜美林大学 伊豆高原クラブ」さん。毎日おいしいお食事と、音楽を楽しめた3日間でした!
IMG_0632.jpgIMG_0621.jpg
IMG_0634.jpg

そして・・・金沢帰省!(12日〜15日)
今回、初めて北陸新幹線「かがやき」に乗って帰省ました♪大宮から乗り換えなしで、二時間ちょっとで金沢到着・・・!!!最寄り駅からでも最短で2時間半で金沢に行けてしまうとは・・・すっごい便利になりましたね〜♡(首都圏から金沢に出かける人は勿論増えたそうですが、逆に北陸の方が北陸新幹線で軽井沢観光へ行ったり、上京する方々もぐーんと増えたそうで)
今回は少し長めの滞在で、金沢だけでなく、輪島にも足を伸ばし、充実したお盆休みを過ごすことが出来ました!滞在中お世話になった義母、義弟には感謝・・・!
IMG_0811.jpg息子サン、初!ぶどう狩り。


最後に、フルートコンヴェンション2015!
今年のフルートコンヴェンションは、私の出身県での開催でした!(まぁ、私は伊東市出身なので開催地の浜松は同じ県とは思えないほど遠いんですけどネ(笑))
20日木曜、レッスン仕事を調整させて貰ったり、朝から沢山の作りおきおかず(旦那&息子の為)を準備したりして、いざ浜松へ!ホントは金曜出発で間に合ったんだけど、朝バタバタしたくなくて・・・
浜松では久っさしぶりに、のびのびシングル生活を満期出来ました(*^^)v

3日間、素晴らしいフルーティスト達の演奏や、マスタークラスを聴くことが出来、大変勉強になったし、静岡県開催だったので、懐かしい友人、知人にも再会出来たし、お世話になった音大の先生方や、音大同級生、先輩後輩にも会うことが出来た、充実の3日間でした!特にファイナルコンサートが素晴らしかった・・・。

↓これ

「ファイナルコンサート」(3人のメインゲストによるコンチェルト)

G.ショッカー G.ショッカー:グリーン・プレイス 他
P.L.グラーフ W.A.モーツァルト:フルート協奏曲第2番ニ長調
Ph.ベルノルド C.H.ライネッケ:フルート協奏曲ニ長調
( ※ Ph.ベルノルド・P.L.グラーフ指揮 静岡交響楽団 )

この演奏会、ショッカーや、グラーフがソリストの時は、ベルノルドが指揮をし、ベルノルドがソリストの時はグラーフが指揮をするという(!)素敵な共演を見ることが♡3人のゲストフルーティスト、それぞれに個性と魅力があり、大変勉強になった演奏会でした。ショッカーの素晴らしい身体の使い方(演奏中超リラックスで自由自在にコントロールしてる!)、グラーフの円熟した演奏、ベルノルドの輝かしい音色と情熱的な演奏・・・自分もあんな風に吹けたらいいな〜♪と、また前向きに笛と向き合うパワーを貰えたひとときでした。

実は今回・・・ピッコロコンクールも受けていました(^_^;)
もういい歳なんで、さんざん受けるのを迷って・・・えいやっ!とギリギリで決意したコンクールでしたが、ありがたいことに本選まで進むことが出来ました!結果「入選」ではありましたが、自分的にはコンクールを受けるにあたり、準備、勉強できた事、1次、2次、本選での演奏で沢山の事を学べたので・・・満足です♪

ピッコロは大好きな楽器なので、今後も色々な曲に挑戦出来たら、と思います。毎日うるさいピッコロの練習を嫌がらず!?聴いてくれていた息子サン、私のコンヴェンション参加の為、休日返上で3日間も子守りを担当してくれた旦那サマに感謝!
IMG_0989.jpg

以上、ワタクシの8月レポでしたm(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © トリプログ. all rights reserved.